光計測用光学機器と光計測システムのシナジーオプトシステムズ

製品の概要
コリメート光計測光学系 M-Scope type C

コリメート光計測光学系 M-Scope type C は、コリメータレンズモジュール等のコリメート光の拡がり角度(平行度)測定用光学系です。 専用光学系+画像処理方式により、コリメート光の拡がり角度の状態が高分解能かつリアルタイムで観察・計測可能です。これにより、コリメータモジュールのコリメートレンズや、バタフライモジュール第一レンズ等の位置調整が容易に可能です。

画像検出器の選択は、弊社の光センサラインナップの中から測定波長や要求分解能にあわせて各種選択が可能です。

当社光ビーム解析モジュール AP013との組み合わせによるコリメート光計測システムの構築も可能です。

製品の特長

  • 専用光学系+画像処理方式により、出射角度の状態(コリメート光の平行度)をリアルタイムで観察・計測可能
  • 検出器の選択により、400nm~1700nm波長域の計測に対応可能
  • 高計測角度分解能。高精度でコリメート光調整が可能。
  • 当社製光ビーム解析モジュール AP013との併用でコリメート光計測システムの構築が容易に可能。

応用

  • 可視~近赤外LDモジュールのコリメートレンズ調整
  • コリメータビームの品質評価
  • コリメータモジュールの実装調整・実装後の品質評価
  • バタフライモジュール第一レンズの実装調整

製品の主な仕様

計測方式 専用光学系+画像処理解析方式  
光学系セレクション
(焦点距離)
  • 焦点距離200mmタイプ:M-Scope type C/200
  • 焦点距離150mmタイプ:M-Scope type C/150
  • 焦点距離100mmタイプ:M-Scope type C/100
 
減光方式 フィルタポートへの減光フィルタ(NDフィルタ)挿入方式
(最大2枚まで同時挿入可能)
 
カメラマウント Cマウント  
高精度CMOS検出器ISA071/ISA071GL
使用時の計測角度範囲と画素分解能
計測対象波長域:400-1100nm 計測角度範囲 計測角度分解能 
焦点距離200mm  約±1.01°×±0.75° 約0.001° 
焦点距離150mm 約±1.34°×±1.01° 約0.0013° 
焦点距離100mm 約±2.02°×±1.51° 約0.002° 
InGaAs高感度近赤外検出器ISA041H2
使用時の計測角度範囲と画素分解能
計測対象波長域:950-1700nm 計測角度範囲 計測角度分解能 
焦点距離200mm  約±0.91°×±0.73° 約0.0058° 
焦点距離150mm 約±1.22°×±0.97° 約0.0077° 
焦点距離100mm 約±1.83°×±1.46° 約0.0115° 

*計測角度画素分解能:計測角度範囲と検出器のセンサピッチから計算される検出器1ピクセル相当の計測角度です。

製品の構成

標準構成品 コリメート光計測光学系 M-Scope type C 

  • コリメート光計測光学系(鏡筒・フィルタポート)本体 1式
  • 光学系保持固定用架台 1式

オプション

外観図面

外観図面 M-Scope type C/200

*本外観図面は参考図です。装着オプション・装着センサにより外観・寸法は変わります。詳細な外観図面は別途ご連絡、ご確認ください。

関連製品情報

データ処理・解析装置

  • コリメート光計測装置
    • コリメート光計測光学系 M-Scope type Cと光ビーム解析モジュール AP013を組合せたコリメート光計測・解析装置です。
  • 光ビーム解析モジュール AP013
    • 光ビーム計測・解析装置です。PC・光ビーム計測解析ソフトウエア・検出器ドライバ・補正データ等がセットになっておりますので、さまざまな光ビーム計測・解析が導入後直ちに可能です。

その他の光計測用光学系

カタログダウンロード