光計測用光学機器と光計測システムのシナジーオプトシステムズ

製品の概要
高精度CMOS検出器 ISA071・ レーザ計測用高精度CMOS検出器 ISA071GL

高精度CMOS検出器 ISA071

高精度CMOS検出器 ISA071は、可視域~1100nm波長域用高分解能検出器です。レーザダイオード・光ファイバ等可視域から1100nmまでの近赤外域用各種光デバイス・光モジュールの発光ビームプロファイル計測・解析に適しています。

撮像素子は、1/1.8”フォーマット・2048×1536画素(約320万画素)・センサーピッチ3.45μm角高分解能CMOSセンサを使用しています。

レーザ計測用ガラスレス型のISA071GLと、標準型のISA071の2機種を準備しています。

当社の光計測用光学系 M-Scopeシリーズや、光ビーム解析モジュール AP013との組み合わせにより、光ビーム観察や光ビームプロファイル計測の幅広い用途に応用が可能です。

(ご注意)レーザ計測用高精度CMOS検出器 ISA071GLは、カバーガラスレス型検出器です。標準型と異なりCMOSセンサが剥き出しの状態のため、納入後の無償保証は適用されません。ISA071GLをご選択の場合は、あらかじめご了承の上取り扱いに十分ご注意下さい。

製品の特長

  • 可視域~1100nm波長域用高精度CMOS検出器。1.8"高精度CMOS素子。2048×1536画素(約320万画素)。センサピッチ3.45μm角。
  • 2機種をラインナップ
    • 高精度CMOS検出器 ISA071:スタンダード型
    • レーザ計測用高精度CMOS検出器 ISA071GL:ガラスレスタイプ。レーザ起因の干渉縞を抑制。
  • 最大12bitの出力諧調
  • USB3.0 I/F
    • カメラI/FはUSB3.0 規格のため、専用の画像取込用ハードウエアは不要です。ノートPCやデスクトップPCまで、さまざまなPC上での使用が可能です。

応用

製品の主な仕様

分光感度特性

主な仕様

検出素子の主な仕様
検出器 高精度CMOS検出器 ISA071 レーザ計測用高精度CMOS検出器 ISA071GL
検出素子 1/1.8"CMOS(カバーガラス有) 1/1.8"CMOS(カバーガラス無)
検出波長域 400~1100nm
画素数 2048×1536画素/約320万画素
センサーピッチ(ピクセルサイズ) 3.45×3.45μm
(ご注意)レーザ計測用高精度CMOS検出器 ISA071GLは、カバーガラスレス型検出器です。標準型と異なりCMOSセンサが剥き出しの状態のため、納入後の無償保証は適用されません。ISA071GLをご選択の場合は、あらかじめご了承の上取り扱いに十分ご注意下さい。
検出器の主な仕様
カメラインターフェイス USB 3.0
フレームレート 60fps (at full resolution)
シャッタ グローバルシャッタ
露光時間 25μsec~4sec
諧調 12bit ADC
マウント C/CSマウント
電源 USBバスパワー(供給電圧 4.5~5.5VDC)
動作周囲温度 +5℃~+45℃

製品の構成

標準構成品 高精度CMOS検出器 ISA071・レーザ計測用高精度CMOS検出器 ISA071GL 

  • 検出器 本体 1式

製品関連情報

  • 光ビーム解析モジュール AP013
    • 光ビームの計測・解析装置です。PC・光ビーム計測・解析ソフトウエア・検出器ドライバ・補正データ等がセットになっておりますので、さまざまな光ビーム計測・解析が可能です。
  • 光計測用光学系 M-Scope シリーズ
    • 光ビームの計測・解析用のさまざまなタイプの光学系を取り揃えております。詳しくはこちらをご参照ください。

追加情報

カタログダウンロード