光計測用光学機器と光計測システムのシナジーオプトシステムズ

製品の概要

FCコネクタ出力 温調・高安定LD光源 LSL001シリーズは、FCコネクタ出力タイプの光源内蔵型・APC・温調付高安定DC出力LD光源です。

シングルモード光ファイバ・FCコネクタ出力型で、市販の各種光ファイバが使用可能です。また、市販のLD(半導体レーザ)を使用しておりますので、さまざまな種類・波長・パワーのLDを組み込み可能です。

また、標準ではシングルモードファイバ出力になっておりますが、オプションで偏波保持型光ファイバ出力にも対応可能です。

特長

  • 一体型筐体・FCコネクタ出力型で、電源投入で直ちに使用可能。
  • UV・可視域・赤外域の幅広い波長選択が可能
  • APC・温度制御による高い出力安定性・波長安定性
  • シングルモード光ファイバ・FCコネクタ出力。オプションで偏波保持光ファイバ出力にも対応可能。

応用

  • 光ファイバ・光学モジュール・受光素子等の光素子・光学部品の特性測定や検査用光源
  • 光導波路等の挿入損失測定用光源
  • その他、汎用簡易型レーザ光源として

主な仕様

波長の選択

ピーク波長(nm) 375 405 488 520 635 658 785 850 980 1064 1310 1550
波長公差(nm) ±5 ±5 ±5 ±10 ±10 ±10 ±10 ±15 ±10 ±10 ±20 ±30
最大出力パワー(mW) 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
出力パワー安定度(%) ±1 ±1 ±1 ±1 ±1 ±1 ±1 ±1 ±1 ±1 ±1 ±1
モードフィールド径(μm) 2.2 3 3.5 3.5 4.5 4.5 5.0 5.0 5.9 5.9 9.2 10.4
N.A. 0.13 0.13 0.12 0.12 0.12 0.12 0.13 0.13 0.14 0.14 0.14 0.14

共通仕様

光出力 標準:約1mW
(オプションで高出力対応も可能です。ご相談ください)
光出力方式 標準:シングルモード光ファイバ・FCコネクタ出力
オプション:偏波保持光ファイバ・FCコネクタ出力
駆動制御 APC+ペルチェ素子による温調方式
出力安定性 typ.±1%
電源 AC100V±10%、50/60Hz

製品の構成

FCコネクタ出力 温調・高安定LD光源 LSS001シリーズ 標準構成品

  • FCコネクタ出力 温調・高安定LD光源 LSS001 本体 1式
  • 電源ケーブル 1本
  • 電源キー 1本

カタログダウンロード